1. KAWASHIMA Stories
  2. OBI
  3. きもので楽しむ読書の秋

きもので楽しむ読書の秋

きもので楽しむ読書の秋
TAG

秋空の下、「結」の帯をむすんでお出かけ

食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋。おしゃれして出かけたくなる季節となりました。とはいっても、三密は避けなければなりませんね。
きものを着て ちょっとそこまでお気に入りの本を片手に出かけてみませんか? 

結シリーズの「UKU(うく)」は、ヴェールから光が差し込む様子をイメージした帯です。ところどころに箔糸を用いて、織物特有の凸凹感と光沢感を出しています。
たくさんの色を用いていますので、併せていただけるきものの幅も広く季節を問わずコーディネートしていただきやすいのが特徴です。

今回は、秋色のグラデーションが美しい紬のきものに併せ、帯締めに季節の⾊を取り⼊れたお出かけ⽤のコーディネートです。
このきものは、知り合いから譲りうけた反物で仕⽴てたもの。挑戦したかったけど買う勇気が出せずにいた色味でしたが、UKUにピッタリでした。

UKUは華やかな帯とは異なり、キラキラ加減がちょうどいい感じで、このシックなきものとも 相性も抜群です。かといって、地味にもなりすぎず、なかなか重宝しています。

暖かい季節になったら、春をイメージして空⾊の帯揚げ、桜⾊の帯締めを取り⼊れてみるのもおすすめです。

きもの:紬(スタッフ私物)
帯:川島織物 結「UKU」
結 公式Instagram 
おうちきものや半幅帯の結び方などもアップしています

商品のお問い合わせはこちら

オンラインショップはこちら

NEW ARTICLE