ページ内を移動するためのリンクです。
JavaScriptをONにしてご覧ください。
ここからメインコンテンツです
現在表示しているページの位置

ごあいさつ

川島織物セルコンのホームページにアクセスいただき、誠にありがとうございます。

代表取締役社長 山口進

川島織物セルコンは、着物ファン憧れの"川島の帯"や舞台の緞帳(どんちょう)・祭礼幕を扱う「呉服・美術工芸織物事業」、明治宮殿の室内装飾を手がけて以来カーテン、カーペット、壁クロスなどの壁装材、その他各種インテリア商品で日本の室内装飾を牽引してきた「インテリア・室内装飾事業」の2つの事業を運営しております。

これらの製品に共通する「ファブリック」を通じた技術とこだわりは、創業来170年余に亘って受け継いできたもので、企業理念にも「世界のお客様に感動と満足を与える商品・サービスを提供することにより、常に新しい文化を創造、提案し、心豊かな社会の発展に貢献する」と掲げ、常により良いモノづくりを心がけてまいりました。このホームページでは、その活動や技術、商品の一部をご紹介しております。私たちのモノづくりや商品について、少しでもご理解、ご興味を頂ければ幸いです。

川島織物セルコンは、2011年にLIXILグループの一員となりました。LIXILグループという大きなステージで、当社は高品質の価値ある商品をお届けすることにより、ファブリックスにおける世界のリーディングカンパニーを目指し、これからもたゆまぬ努力を続けてまいります。

皆さまの一層のご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

ページの先頭へ